筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
日本ボディメイキング振興協会
日本ボディメイキング振興協会
メルマガ登録
ダイエットメルマガ
新着情報
筋トレ商品
トレーニング+栄養 ベーシックマスターセット
ダイエット商品
E.B.D.根拠に基づいたダイエット

メディア実績

著書
著書
TV
TV
WEB
WEB

日本一“効率的”に外国人以上の体を作る方法

体作りをする上で、一番大切なものは、本人の“やる気”です!

それをクリアして、
「ジムでまじめにトレーニングをしている」
というのであれば、あなたには体を飛躍的に発達させるチャンスがあります。

そのチャンスとは・・・・

それは、「優れたノウハウ」であり「トレーニングや栄養の知識」です。

トレーニングは、科学的要素が非常に大きいものです。
だからこそ、肉体改造の近道をするためには、「やり方」が非常に重要となるのです。

レベルアップをするとさらに楽しい世界が!?

ベンチプレスで40kgを挙げていた、トレーニングを始めたばかりの頃。

それよりも、少しレベルアップをして、ベンチプレスで100kgを挙げられるなど、上級者の仲間入りをした時の方が、トレーニング自体も各段に楽しくなります。
その頃には、

  • 自分に自信がつく。
  • 体を褒められる。
  • 人からアドバイスを求められるようになる。

などなど、初心者の頃には考えられなかったことが次々と起こります。

そして、それは「やる気」と「正しい知識」を持っていれば、それほど遠い未来ではありません。

なぜなら、ここで紹介する人は、ベンチプレス260kg、体重95kg、体脂肪率5%という体を作り上げた人だからです。



※店長自身も山本義徳氏の指導により、肉体改造しています。

世界トップレベルのメソッドを全てのトレーニーに!

では、トレーニー(トレーニングをしている人)としては、誰に教えてもらうのが良いでしょうか?

もちろん、現時点であなたに信頼のおける最高のトレーナーがいらっしゃるのでしたら、それが一番良いと思います。
できれば、その人が、「理論」、「経験」、「実績」の全てを兼ね備えていることが望ましいでしょう。

ここでは、“山本義徳”という人をお勧めいたします。
なぜならば、世界トップレベルの知識を持ち、指導経験も豊富で、自身の実績も十分にある、これほどまでのトレーナーを他には知らないからです。

知識
つねに国外・国内の研究結果やレポート等にも目を通し、最先端の知識を習得し、自身のトレーニング理論に取り入れている。 その知識量は驚愕のもので、セミナー参加者や質問者は毎回驚かされています。
経験
メジャーリーガー、プロスポーツ選手、オリンピックアスリートから一般の人に至るまでの豊富な指導経験。 さらに、体作りのプロである、トレーナーやボディビルダーでさえも、多くの人が教えを請うています。
実績
アメリカのボディビル大会において、日本人初の重量級での優勝。正確に測ってはいませんが、おそらくその時の体重は約95kg、体脂肪率は5%程度だと思われます。 また非公式ながら、ベンチプレスは260kgを挙げています。もちろん正しいフォームで、です。

しかも、日本人初の快挙を達成した時のトレーニング量は、約1時間を週2~3回程度。
他のボディビルダーと比べても圧倒的に少ない量です。
もちろん、この少ないトレーニングにも理論的な裏付けがあります。

山本氏を知るアスリートの声

世界的に見ても山本さんほどのトレーナーはいない。分からないことがあったら、山本さんに聞けばなんとかなる。
(世界で活躍するプロスポーツ選手)
山本さんの知識を世の中に広めないのは、本当にもったいないこと。
(アメリカで活躍するプロスポーツ選手)
アメリカの有名トレーナーに教えてもらいましたが、山本さんの知識の方が全然上です。
(世界に挑戦しているアマチュアスポーツ選手)
自分の競技における世界のトッププロ選手、トップチームに受けたアドバイスは、山本さんに言われたことと全く同じでした。
(世界に挑戦しているアマチュアスポーツ選手)

プロに教えてもらうことが、何倍もの近道

ここまですごい山本氏ですが、自身のトレーニング理論についてこのようなことを語っていました。

「山本義徳が全て正しいとは限らないのだ。」

ここに山本氏の人間性、研究熱心さが出ていると共に、トレーニング・体作りの奥深さが表れていると思います。
だからこそ、素人が自分で考えるよりも、その道のプロに教えを請うた方が何倍も成果が上がるのかもしれませんね。

効率的なトレーニング方法
効率的なトレーニング方法

決して”ラクして筋肉をつける”とは言いませんが、山本氏のトレーニングは他のボディビルダーなどと比べて、非常に少ない量です。

長年のトレーニング指導経験に基づいたトレーニング理論
長年のトレーニング指導経験に基づいたトレーニング理論

プロアスリートやオリンピック選手、一般の人、多くのボディビルダーやトレーナーの指導まで幅広く行っています。

筋肉をつけるために絶対に必要な栄養とは
筋肉をつけるために絶対に必要な栄養とは

「日本一サプリメントに詳しいトレーナー」と呼ばれる山本氏が筋肉をつけるための最も重要な要素についての指導をします。

アメリカのボディビル大会で優勝したボディビルダー兼プロトレーナー
アメリカのボディビル大会で優勝したボディビルダー兼プロトレーナー

日本人で初めてボディビルのヘビー級の世界で、白人や黒人を相手に優勝するには、よほどの理論がないとできることではありません。

山本義徳プロフィール

ボディビルダー兼プロトレーナー

1969年静岡県出身。
早稲田大学政治経済学部卒業。

メジャーリーガー、プロスポーツ選手、オリンピックアスリート等から一般の方までの個人指導を行い、幅広い分野において非常に高い信頼と結果を得ている。
独自のトレーニング理論とドクター並の栄養学・薬学の知識にたけており、各種スポーツ団体(高校、大学、社会人チーム等)のセミナーを多数受け持ち、トレーニング関連の書籍も多数出版している。
また、その知識と経験から、数社のサプリメント開発にも携わっている。

自身もボディビルの全米大会NPCアイアンマンメイデン・ライトヘビー級で、日本人初の重量級での優勝を達成。その後も階級を上げ、NPCトーナメントオブチャンピオンズでは、こちらも日本人初となるヘビー級での優勝を達成するなど、世界を舞台に活躍している。

最近では、後進の育成にも力を注いでおり、多くのトレーナーやボディビルダーからも師事されている。