筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
take3GYM
take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
新着情報

腹を壊してしまったら

2019年11月28日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるボディメイクメルマガ
―エビデンスによる最新ボディメイク― 【博士のダイエット&バルクアップ研究所】の発行日です。

今回のメルマガ(2019/11/29発行号)の内容をご紹介いたします。

 

■「今週のメインテーマ」

メインテーマは、 「腹を壊してしまったら」 です。

メルマガのテーマを募集しております。

「食中毒の予防や改善について」というリクエストがありましたので、今回はそれについてお伝えいたします。

浸透圧性の下痢等ではなく、ウイルス等による食中毒の予防についてです。

様々な殺菌作用があるものをご紹介します。

またトレーナー、トレーニーならではの気をつける点についてもお伝えいたします。

お楽しみに~

 

 

■「Q&A」

Q1:
いつも貴重な情報をありがとうございます。
現在、180cm、86kg、体脂肪率11%で、フィジークの試合に出たいと考えています。
マルチビタミンとして、アナバイトを朝、夜に3錠ずつ摂取しています。
筋肉量を増やしたい場合、これに追加して亜鉛等の他のビタミン・ミネラルを摂取した方がいいのでしょうか?
博士のオススメがあれば教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

 

Q2:
山本先生の著書で、業務用スーパーなどの鶏胸肉は「安全性がどうかという話は抜きにして」と前置きされてから、たんぱく質を摂取するコストパフォーマンスが高いといったことを書かれておりました。
国産と記載された肉も実は海外生まれ日本育ちであり、遺伝子組み換えの飼料を与えていたり、アメリカでは早く出荷するためにホルモン剤を使用していたりするとも聞きますし、WHOの機関では赤身肉は発がん性が高い食品リストにも含まれています。
業務用スーパーなどの格安のお肉を毎日のように食べるのは健康面で問題があるのでしょうか?

 

Q3:
BODY OPUSにおけるカーボローディングの期間は、タンパク質の摂取をどのように行えば良いでしょうか。

 

Q4:
いつも有益な情報をありがとうございます。
海外サプリメントでテストステロンブースターやクリアマッスルいったものをよく見かけるのですが、これはドーピング剤に当たるのでしょうか。
また、実際に筋肥大効果はあるのでしょうか?
メーカーやブログの評価は信用できないので、先生の意見をお聞きしたいです。

 

Q5:
いつも有益な情報ありがとうございます。
トレーナーをしている者ですが、ガニ股になる原因と改善方法をトレーニング、ストレッチ等で教えて頂けたらと思っております。
お忙しいところ恐れ入りますが、ご回答頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

 

Q6:
筋肉以外の質問ですいません。
白髪が増えて困っています。
何か良いサプリメントがあれば教えてください。

 

Q7:
いつもメルマガで貴重な情報を共有頂き、ありがとうございます。
食事について質問です。
私は仕事の都合上外出が多いため、コンビニのお惣菜等で食事を行うことが多いです。
選ぶ食材は、おつまみ用の焼きイカや、かにかまのお刺身などで、低脂質高タンパクでサラダチキンよりも食べやすいため重宝しています。
しかし、焼きイカはともかく、かにかまなどの加工食品は筋肉の栄養にはならない、とトレーナーさんから聞いたことがあります。
ケトジェニックの際などは加工食品を避けていましたが、バルクアップやローファット時もできるだけ避けるべきなのでしょうか。
それともコンビニのお惣菜などでも問題ないのでしょうか。
ぜひご教授頂けますと幸いです。

 

■「私が博士に教わったこと」

「肩+腕+腹」のトレーニングメニューをご紹介します。

 

■「発行日時・登録」

メルマガは11月29日(金)17時ごろ発行予定です。

お楽しみに~

 

なお、次回から12月の一ヶ月は例年通り復習号となります。

メルマガのご購読は、こちらから。
http://www.mag2.com/m/0001493970.html

 

 

ページの先頭へ