筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
take3GYM
take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
新着情報

2018年復習号 Part 4

2018年12月27日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるボディメイクメルマガ
―エビデンスによる最新ボディメイク― 【博士のダイエット&バルクアップ研究所】の発行日です。

今回のメルマガ(2018/12/28発行号)の内容をご紹介いたします。

例年通り12月の4回は2018年の復習号をお伝えいたします。

今回はパート4です。

メインテーマはVol.311~Vol.322、Q&Aはその他編です。

トレーニングをする人もしない人も、知っておきたい内容満載です!

 

■「今週のメインテーマ」

◆『ミトコンドリアを若返らせるかもしれない単純な物質とは?』(9/14発行)

◆『ココナッツオイルは毒なのか?』(9/21発行)

◆『分割法は必ずしも?』(9/28発行)

◆『ダイエットにお勧めのアノ食材とは』(10/5発行)

◆『心臓血管系疾患を予防するために Part 1』(10/12発行)

◆『心臓血管系疾患を予防するために Part 2』(10/19発行)

◆『心臓血管系疾患を予防するために Part 3』(10/26発行)

◆『心臓血管系疾患を予防するために Part 4』(11/2発行)

◆『心臓血管系疾患を予防するために Part 5』(11/9発行)

◆『心臓血管系疾患を予防するために Part 6』(11/16発行)

◆『心臓血管系疾患を予防するために Part 7』(11/23発行)

◆『心臓血管系疾患を予防するために Part 8』(11/30発行)

 

■「Q&A」

Q&Aにつきましては、2018年にあったご質問を「トレーニング」、「食事」、「サプリメント」、「その他」と分類し瀬戸の独断と偏見にて各25個を選択し、計100個のQ&Aをお伝えいたします。

今回はその他編です。

 

Q:
いつもメルマガ、書籍等で勉強させていただいております。
質問ですが、先生は便秘についてどう言った考え方をお持ちでしょうか?
便秘が重症化している場合は腸内環境の悪化により、食べ物の栄養が体に反映されにくものでしょうか?
また、便秘を解消する方法として何か先生の推奨するものはございますか?
ぜひお話を聞かせていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

 

Q:
私は現在ジムでバイトをしています。
先日あるお客様と話したところその方は何十年も平常時の体温が34度台とのことでした。
体温がそこまで低い原因はなんなのでしょうか。
また、食事や運動に関してはどのようなアプローチが最適でしょうか?
是非教えてください。
よろしくお願いします。

 

Q:
いつも有益な情報ありがとうございます!
今度鼻の通りを良くする為の手術をする予定です。
その為トレーニングは1ヶ月禁止と言われたのですが、それだけ休むのは少し不安です。
少しでも早くトレーニングをしたいのですが、術後回復を早める為にした方がいい事はあるのでしょうか?
摂取した方がいいサプリメントなどございましたら、教えてください。
よろしくお願い致します。

 

Q:
ついた筋肉を落としたい場合どうすればいいでしょうか?
競技ビルダーは引退したので大きい筋肉が必要なくなりました。
食事、トレーニングをどのように行うといいでしょうか。
運動する習慣は残していきたいです。
よろしくお願いします。

 

Q:
いつもメルマガを楽しみにしています!
ダイエット中の停滞期について質問です。
毎日朝イチで体重を記録しているのですが、ダイエットが進んでいるのか停滞しているのか見分けがつきません。
だいたい何日ほど体重に変化がなければ停滞していると言えるのでしょうか?
体重、体脂肪率を計る以外に停滞を見分ける方法などありましたら教えていただきたいです。

 

Q:
山本先生いつも貴重な情報をありがとうございます。
コンテスト出場に向けての調整法(水抜きやカーボアップ等)を学びたいのですが、何か参考になる書籍などは有りますでしょうか?
もしなければ、今後山本先生が出される業績集の中で取り扱って頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

 

Q:
先日ノロウイルスにかかりました。
激しい下痢、吐き気、高熱で2日間まともに食事ができませんでした。
1日目は普通の水もすすまなかったのでポカリを適宜とっていただけ。
2日目は少し食べられるようになりポカリに加え昼にゼリーと蒸しパン、夕食に卵を落としたうどんを食べました。
体が受け付けずたんぱく質はほとんど摂れずさぞ体重が落ちてしまっただろうと3日目の起き抜けに体重測定すると、元より数百グラム増えていました。
私はもともと減量しても減りが悪いのですが体質なのでしょうか?
コンテストにはじめて出る時自己流で全く科学的ではない目茶苦茶なダイエットをしたのですが、その時が一番絞れていました。
(筋肉はほとんどありませんでしたが)
このようなタイプは栄養学の常識が通用しないのでしょうか。
オフ期の食事で気をつける事があれば教えていただきたいです。

 

Q:
博士のダイエットセミナーに参加した際に、筋肉が1kg増えると肝臓腎臓などは2kg増えるとおっしゃっていたと思います。
ということは体組成計ではかった時除脂肪量が1kg増えていた場合筋肉自体は500gも増えていないという解釈でよろしいのでしょうか。

 

Q:
いつも楽しみに読んでおります!
現在、減量中ですが下腹部の脂肪が気になります。
脂肪が落ちる順番はありますか?

 

Q:
山本先生いつも貴重な情報をありがとうございます。
体脂肪を燃焼する際に加水分解という段階があり、これにお水が必要なのでダイエット中はお水を沢山飲んだ方がいいというのは本当でしょうか?
またダイエットが目的の場合は1日にどのくらいのお水を目安に飲むのがおススメでしょうか?
教えて下さい。

 

Q:
いつも楽しみに読んでおります。
現在、減量中で体脂肪率は13%程だと思います。
見た目の変化が2週間程感じられません。
2カ月後の大会に出たいと思っておりますが、HIITや有酸素を入れた方がよろしいでしょうか?

 

Q:
27歳女性です。
もとからシミが多い体質なのですが、色を薄くしたり、増えることを予防したりする方法はありますでしょうか?
体外、体内、両側からのアプローチを知りたいです。

 

Q:
いつも配信ありがとうございます!
2月半ばからローファット、ローカーボで5月後半まで減量し、180センチ、84キロから80キロ、体脂肪率およそで9~10%程度になりました!
ですが現在ここからなかなか体重、体脂肪が落ちなくなってきています。
どのようにすれば6%くらいまで落ちるでしょうか?
また1度減量ストップして維持期を設けた方がいいのでしょうか?
格闘技をやっているアスリート系です!

 

Q:
いつも楽しみに読んでおります!
現在、フィジークコンテスト3週間前です。
そんな中ハードにトレーニングしても汗を全くかきません。
ローファットでの減量を行なっていますが、糖質が足りず代謝が低下しているのでしょうか?

 

Q:
毎週金曜日のメルマガ楽しみにしています。
博士の著書をきっかけに分子栄養学、メガビタミン系の本を読んでいます。
それによると、糖質制限を行っている人は若々しい人が多いらしいです。
しかし、バルクアップを目指すトレーニーは摂取カロリー>消費カロリーが必要になり、どうしても糖質でカロリーを稼ぐ事になると思うのですが、そうなるとアンチエイジングの面で好ましくないのではと考えています。
筋肉を太くする事と、アンチエイジングの両立は難しいのでしょうか?
何か良い方法がありましたら教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

 

Q:
現在プチ増量とプチ減量をサイクルさせて全体的な筋量を増やしています。
お伺いしたいのですが、どのくらいの範囲の体脂肪率でこのサイクルを繰り返せば最も効率良く筋量を増やしていけるでしょうか?
現在は力を入れれば腹筋がかろうじて見える状態から力を入れなくても腹筋が見える状態でサイクルさせていて、大体プチ増量期間は6週間、プチ減量期間4週間で行なっています。

 

Q:
毎週メルマガ楽しみにしています!
エルボー&ニースリーブについて質問です。
某ジムにビジターで行った際、トレーニーの皆さんがスリーブを着けている率にびっくりしました。
実際に装着した方に話を伺うと、ボトムでの切り替えしが楽になるから使用重量も上がるとの事でした。
特に関節痛など無い場合でも、スリーブを使用した方が筋肥大には近道なのでしょうか?
個人的にはスリーブに頼りっぱなしもいけないと思いますが、使用重量を上げたいという思いもあり、Phase2の高重量トレの際に使用してみようかと思い、購入を検討しております。
博士のスリーブに対する意見をぜひお聞きしたいです。

 

Q:
いつもお世話になっております。
これからの筋肉量増加に向けての質問があります。
170cm 72kg 体脂肪22%
筋トレ歴1年半になりますが、昨年はとにかく好きなものを食べてがむしゃらにトレーニングをしてきました。
今年の4月83kgぐらいになりましたがお腹もポッコリ出てしまい、見栄えが非常に悪かったので、筋肉量を落とす覚悟で4ヶ月間のローカーボダイエットを行い、現在の体重に至ります。
これからも筋肉量増加を目指したいのですが、去年のやり方は有効ではなかったと考えています。
山本先生オススメの増量減量サイクルがありましたら教えてください。

 

Q:
先日会社で行われた健康診断で、
・総コレステロール値336
・LDLコレステロール値285
・nonHDLコレステロール値291
とかなり高い数値が出てしまいました。
改善するにはどういったサプリメントが有効でしょうか?
HDLコレステロール値と中性脂肪値は正常です。
現在増量中で週3回50分ほどのトレーニングはしております。

 

Q:
ものすごく基本的な質問ですいません。
筋肉がつくと、なぜ基礎代謝があがるのですか?

 

Q:
いつも参考にさせていただいています。
もし博士に子供が出来、その子をアスリートにしたいと考えた場合、食事や睡眠時間やサプリメントなどの気をつけるところはありますか??

 

Q:
山本先生、いつも有益な情報をありがとうございます。
健康診断の結果で、肝機能の数値が(GOT)50(GPT)101(y-GTP)59でGPTが異常に高く気になります。
原因は何が考えられますか?
良いサプリメントなどあれば教えて貰えれば嬉しいです。
去年は26/37/63と基準値程度でした。
今年は、ケトジェニック中(40日目)で健康診断を受けました。
食事はP200 F130 C30くらいで行っていました。
後、(HDLコレステロール)61(HDLコレステロール)121(中性脂肪)58です。
筋トレを4分割で週5ほど行っています。
分かりにくい文章になってしまったのですが、博士の意見を聞きたく質問させてもらいました。
よろしくお願いします!

 

Q:
山本先生いつも貴重な情報をありがとうございます。
甲状腺ホルモンについてお伺い致します。
長期的なダイエットなどで低カロリー状態が続くと、T4からT3への変換が減少し、rT3が増えたり、甲状腺ホルモンの分泌量が減ったりすると思いますが、これはどのような機序で起こるのでしょうか?
また甲状腺ホルモンの活性を高める為にチートデイを行う場合のCPF比の目安やその理由を教えて頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

 

Q:
いつも有益な情報ありがとうございます!
先日、成長ホルモンは空腹時分泌が増えると講義で習いました。
そこで疑問なのですが、10代のアスリートの場合、食事回数を増やすのはホルモン分泌に悪影響となるのでしょうか?
それとも血糖値の問題で糖質の摂取を1日3回、間食でプロテイン等であれば問題ないのでしょうか?
またその場合低GIのものより米や小麦の方が血糖値に変動があって良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

 

Q:
格闘技をやっており、計量があるため、体重の8~10%程の水抜きを行います。
水抜きをした後胃腸の調子が戻るまでにかなり時間がかかってしまうため、うまく食事がとれません。
そのため、なんとか早く胃腸の調子を戻すために何か良い方法が無いかと考えております。
私自身の考えでは、麦味参などの漢方を使う、事前にしっかりと腸内環境を整えておく、ベタインを摂取するなどで対応出来ないものかと考えています。
水抜き後、素早く胃腸を回復させるために良い方法があれば、教えてください。

 

Q:
いつも有益な情報ありがとうございます。
今私はコンテスト1ヶ月前なのですが、血管があまり出てきません。
前回のコンテスト時は今回と同じ体脂肪率、質感でも血管が出ていました。
そこで前と変わった事があるとすれば、秋の花粉症でロイコトリエン拮抗薬を飲んでいます。
ロイコトリエン拮抗薬で血管が細くなったりするという事はありますでしょうか?

 

 

■「私が博士に教わったこと」

「肩」のトレーニングメニューをご紹介いたします。

 

 

■「発行日時・登録」

メルマガは12月28日(金)17時ごろ発行予定です。

 

お楽しみに~

 

メルマガのご購読は、こちらから。
http://www.mag2.com/m/0001493970.html

 

 

Seto

 

 

ページの先頭へ