筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
take3GYM
take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
新着情報

2018年復習号Part 2

2018年12月13日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるボディメイクメルマガ
―エビデンスによる最新ボディメイク― 【博士のダイエット&バルクアップ研究所】の発行日です。

今回のメルマガ(2018/12/14発行号)の内容をご紹介いたします。

例年通り12月の4回は2018年の復習号をお伝えいたします。

今回はパート2です。

メインテーマはVol.287~Vol.298、Q&Aは食事編です。

今回もボリュームたっぷりです。

しっかり復習してください!

 

■「今週のメインテーマ」

◆『αリノレン酸は摂るべきか?』(3/30発行)

◆『マルチビタミンは必要か?』(4/6発行)

◆『ストレッチは健康的か?』(4/13発行)

◆『疲労に効くと言われる〇〇〇〇の思わぬ効果とは』(4/20発行)

◆『完全なアミノ酸は必ずしも?』(4/27発行)

◆『動脈の健康を保つ意外な飲み物は?』(5/4発行)

◆『筆者お気に入りのサプリメント Part 1』(5/11発行)

◆『筆者お気に入りのサプリメント Part 2』(5/18発行)

◆『良い活性酸素、悪い活性酸素』(5/25発行)

◆『ローファットダイエットなら〇〇を喰え!』(6/1発行)

◆『美容にお勧め〇〇〇スープ!』(6/8発行)

◆『コンテスト・プリパレーション Part 1』(6/15発行)

 

■「Q&A」

Q&Aにつきましては、2018年にあったご質問を「トレーニング」、「食事」、「サプリメント」、「その他」と分類し瀬戸の独断と偏見にて各25個を選択し、計100個のQ&Aをお伝えいたします。

今回は食事編です。

 

Q:
いつも勉強させていただいています。
以前のメルマガの質問への回答で、若いうちは脂肪がつくことを気にしないで伸び悩むまで食べてデカくすべきだとおっしゃられていたのですが若いうちにそのようにするメリットはなんなのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。

 

Q:
毎週金曜日を楽しみにしております。
サーロインステーキなどの脂肪分に含まれているアラリントン酸?が筋肉をパンプさせるのに有効であると、某ボディービルダーのセミナーの質疑応答で仰っていたのですが、インターネットで調べても判らずじまいでした。
脂身との発言があったので、恐らく博士の著書に記されていた牛肉の赤身や玉子に含まれているアラキドン酸とは別なのかな?と思っているのですが、現チャンプの意見として有効であれば取り入れたいと思っています。
博士の見解を教えてください。
宜しくお願いします。

 

Q:
博士の下巻を読みビタミンのサプリメントをとりはじめました。
そこで質問なのですが、博士は食事で野菜をとっているのでしょうか?
とっているならば、どのようなpoint、食材を選んでいるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

 

Q:
いつもメルマガ楽しみにしています!
朝イチでの炭水化物摂取について質問があります。
起床後すぐにEAAを摂取して、しばらくしてプロテインとオートミールorサツマイモを食べています。
朝イチは糖新生を抑えるために高GIの炭水化物の方が良いのでしょうか?
それともバルクアップ期と減量期でGI値を変えた方が良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

 

Q:
いつもメルマガを楽しみにしています!
ただいまケトジェニックダイエット中です。
脂質を積極的に摂っているのですが、どうしてもタンパク質の摂取も多くなり、結果カロリーオーバーになってしまいます。
主にMCTオイル、卵、サバ、牛肉、ナッツ類を食べています。
1日で糖質は30g程度に抑えられているのですが、タンパク質が180g、脂質が150gとタンパク質の方が多くなってしまいます。
タンパク質をある程度抑えて脂質を摂取できる食品は何がおすすめでしょうか?
MCTオイルは1日に30~40g摂っています。

 

Q:
いつもメルマガを楽しみにしております。
今初めてのローカーボのプチダイエットをしています。
博士の書籍、メルマガを参考にRリポ酸、アルギニン、COQ10、MCTオイル、カフェイン、EPA+DHA、バナバ茶、を摂取しています。
4~5週のダイエットが終わってから、バルクアップ期間になり糖質をとりますが、その時に何か気を付ける事、または、プチダイエットからバルクアップ期間に移り変わりの時に摂取した方がいいサプリメントがあるでしょうか?
(インスリンの働きを良くするため、バナバ茶、アルギニン、Rリポ酸は取る予定です。)
よろしくお願いします。

 

Q:
いつも有益な情報ありがとうございます。
今現在ケトジェニックダイエットで減量中なのですが、糖質を完全に抜く事によりかなり体が萎んでいます。
グリコーゲンが枯渇している事により萎んでいるだけだと思いますが、筋肉量が落ちているのではないかと心配です。
ケトジェニックは糖新生が起こりにくく、筋肉量が落ちにくいと思うのですが、あまりこの萎んでいる状態は気にしなくてもいいのでしょうか?
宜しくお願い致します。

 

Q:
ケトジェニック(糖質制限)中に、筋肥大は可能なのでしょうか?
個人的にケトジェニック中は体調が良いので、できればこの状態を中心に生活をしたいです。
博士の本を読むと、EPAを摂取することによって筋肥大は可能であるとのことでした。
現在も、この見解でよろしいでしょうか?
もしくは、EPA以外にもっと効果的なサプリや方法がお有りですか?
2週間毎にケトジェニックと糖質食を切り替えるなどの方法のほうがやはり良いでしょうか?
よろしくお願いします。

 

Q:
いつもメルマガ楽しみにしております。
地中海式ダイエット時のカーボ量について質問です。
バックナンバー(Vol.177)にて紹介された研究によると、「脂質摂取量は全体の○5%程度に抑えられている」とありますが、CPF比のCを割り出すにはPは絶対量として、P(体重x2.3~2.5)とF(○5%)を目標カロリーから差っ引いた値でよいでしょうか?
また、ローファット→ローカーボの組み合わせを、地中海式→ローカーボとするのは有効でしょうか?

 

Q:
こんにちは。
毎週メルマガを楽しみにしています。
ご質問お願いします。
プチダイエットをしていた時ですが、カロリーの計算をしていたので空腹時に0カロリーのゼリーを食べてお腹を満たしていました。
そこで、気になった事があります。
空腹時には筋肉の分解が進みますが、その時0カロリーの食べ物、炭酸のジュースを飲めば、筋肉の分解は防げるのでしょうか?
それともある程度カロリーがないと筋肉の分解は防げないのでしょうか?
よろしくお願いします。

 

Q:
ケトジェニック中の飲酒は身体へどのような悪影響があるでしょうか?

 

Q:
こんにちは。
いつもメルマガ楽しみにしています!
ローカーボ・ダイエットで質問です。
職場の都合上毎日糖質制限を続けることが難しいのですが、1~3日糖質制限し次の日は低脂肪食にして、短いスパンで食事法を変えるのは減量に有効でしょうか?
それとも単純に低脂肪食にすべきでしょうか?

 

Q:
ケトジェニック中なのですが、どうしても糖質が摂りたくなる時があります。
その時に食後ギムネマ、ガルシニアを摂取する事でケトーシスを抜けなくすることは可能でしょうか?
またその時の糖質摂取量は何gが上限なのでしょうか?

 

Q:
現在、ローファットにてダイエットをしているのですが、体重が停滞してしまっています。
ただ、トレーニングの重量がどんどん伸びているのです。
摂取カロリーを減らして行くか、重量が伸びているのだからこのままのカロリー摂取で続けるか悩んでいます。
家庭の事情でローカーボにはなかなか出来ないのですがカロリーを減らすかそのままかどちらがいいのでしょうか?

 

Q:
いつも有益な情報ありがとうございます。
博士はリーンゲインズダイエットのような16時間食事をとらないボディメイク方法についてどうお考えでしょうか?
私は朝食を摂らなくなってから体の調子が良くなった経験から内臓を休めることも重要だと考えるようになったのですが、筋肉の分解が心配です。
また摂取カロリーを変化させるとは、体にとって良い影響が本当にあるのでしょうか?
よろしくお願いします!

 

Q:
減量中のチートについて質問です。
減量中に、特に停滞が起きているわけではないのですが、1週間ほど経った場合にチートデイは行っても良いのでしょうか?
週一でチートがあると精神的に楽なのですが、とくに停滞していない場合に行ってよいものなのかよくわかりません。

 

Q:
いつも有益な情報ありがとうございます。
ローカーボダイエットについて質問です。
ローカーボダイエット中に代謝が下がりチートを入れる際は、炭水化物を摂取してカロリーの摂取量を多くした方がいいでしょうか?
それとも脂質を中心に摂取し、炭水化物は控えた方がいいでしょうか?

 

Q:
私は1日6~7リットルは水を飲んでいるのですが、筋肉の70%は水分ということを聞き、塩分の体内に水分を貯める働きを考えると1日何gほどの塩分を摂取した方がよろしいのでしょうか。
また、塩分を全く取らなければ、どれだけの水分が体から出ていくのでしょうか。
よろしくお願い致します。

 

Q:
バルクアップの際に、1日のタンパク質摂取を全てプロテインパウダーから摂取するのと、食事から摂取するのとでは何か違いはありますでしょうか?
よろしくお願い致します。

 

Q:
いつも楽しみに拝見しています!
本格的なトレーニング歴半年の者です。
現在増量中ですが、制限しなければご飯で言えば1日7合程度は食べられます。
しかしそうすると体重が一気に増えてしまいます。
こうなると脂肪での増加が主になる為好ましく無いのかと思っていますが、やはり少しは制限した方が良いのでしょうか?

 

Q:
博士の著作を読ませて頂き完全休養を2~3回入れております。
その中で、完全休養中はトレーニングする日と同じだけの摂取カロリーでよいのでしょうか?
増量中はそれでよいと思うのですが、維持期、減量中についてはどうでしょうか?

 

Q:
いつも楽しみに拝見しております!
ケトジェニックダイエットにおいて、中鎖脂肪酸は吸収効率が良く、ケトン体への移行も早いと言われておりますが、短鎖脂肪酸ではダメなのでしょうか?

 

Q:
山本先生、いつも貴重な学びをありがとうございます。
私はバルクアップを目指しているのですが、食が細くあまりお腹が減らず、思い通りに過食する事ができません。
体が大きくなればお腹もすくようになるのでしょうか?
私のようなタイプにはバルクアップは難しいのでしょうか?

 

Q:
いつも博士のメルマガや書籍を参考にしています。
仕事終了後、18時ごろトレーニングを開始するのですが、12時に食事してトレーニングまで食事ができません。
この場合、トレーニング75分前にプロテインと糖質をとっても、大丈夫でしょうか?
トレーニング前の糖質は良くないとか…?
今は、トレーニング3時間前にプロテイン30gとインスタントオーツ60g、60~75分前にプロテイン30g、シトルリン5g、アルギニン3g、トレーニング中EAA14g、CCD70g、トレーニング終了後EAA(トリプトファン)10g、クレアチニン5g、アルギニン3g、MD70g、トレーニング一時間後に食事して就寝前にプロテイン20gを飲んでいます。
トレーニング終了20分後もプロテインを飲んだ方が良いでしょうか?
40歳男です。まだまだ、身体を大きくしたいのでよろしくお願いします。
E.B.D.シリーズも参考にさせていただいております。

 

Q:
VLCDについて質問させてください。
博士のmine記事を参考にVLCDを行おうと考えています。
記事内で紹介されていたサプリメントにαリポ酸(1g/日)ビタミンC(6g/日)を追加しても問題ありませんか?
更に追加すべきサプリメントもあれば教えていただきたいです。
また、空腹時に0カロリーゼリーのようなものを食べても大丈夫でしょうか?

 

 

■「私が博士に教わったこと」

「肩」のトレーニングメニューをご紹介いたします。

 

 

■「発行日時・登録」

メルマガは12月14日(金)17時ごろ発行予定です。

 

お楽しみに~

 

メルマガのご購読は、こちらから。
http://www.mag2.com/m/0001493970.html

 

 

Seto

 

 

ページの先頭へ