筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
日本ボディメイキング振興協会
日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
新着情報

美容にお勧め〇〇〇スープ!

2018年6月7日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるボディメイクメルマガ
―エビデンスによる最新ボディメイク― 【博士のダイエット&バルクアップ研究所】の発行日です。

今回のメルマガ(2018/6/8発行号)の内容をご紹介いたします。

 

■「今週のメインテーマ」

メインテーマは、 「美容にお勧め〇〇〇スープ!」 です。

 

身近な食材が非常に効果的ということは多々あります。
(逆の場合も多々ありますが・・・)

今回は美容や健康に非常に効果的な食材をご紹介します。

特にスープでの摂取がお勧めのようです。

ハードなトレーニーにとって、長年健康でいるために重要となることの一つが活性酸素対策です。

美容とはある意味、若々しくいるということ。

このスープを食事に取り入れて、次の同窓会には若々しく出席しましょう!(^^)

 

■「Q&A」

Q1:
毎週メルマガ楽しみにしています!
この前メルマガで取り上げられていたケトン体サプリについて質問です。
海外通販サイトにてR○PというメーカーのketoBHBという商品を見つけました。
BHBcomplexとして2.4g(カルシウムBHB、sodiumBHB、マグネシウムBHB)が入った商品でした。
これはKetoCaNaやKetoforce、PerfectKetoなどと同じような効果が見込めるのでしょうか?
よく利用する海外通販サイトで安価で売っていたため気になりました。

 

Q2:
低脂質ダイエットを行なっています。
よく、やる気がでないような感じ、ぼんやりとした感じになることがあります。
これは、カロリーが足りていないためなのか、もしくは脂質が足りていないことが原因なのでしょうか?

 

Q3:
テストステロンの自然なレベルアップを目的としたテストステロンブースターの商品(例えば、アニマルテスト)が販売されていますが、本当に効果はあるのでしょうか?
博士の見解を教えて頂けないでしょうか?
何卒よろしくお願いいたします。

 

Q4:
博士のメルマガ、毎週とても楽しみにしております。
弱点改善について、質問です。
私は、大胸筋が、他の部位に比べ発達しづらいです。
『インクラインダンベルプレス』は、どんどん重量が上がっていますが『ベンチプレス』の重量+回数は、ここ一年ほど成長がみられません。
一種目は、『インクラインDP』『インクラインBP』『ベンチプレス』からやることが多いです。
おそらく、肩や腕に逃げていると思います。
肩や腕は、得意で一週空いても成長はみられ、種目数、セット数が少なくても発達しています。
大胸筋に、関しては、週2や、週1、のルーチンやプレスメイン、フライメインなど色々と試していますが発達しにくいと感じます。
フライ系、重視にすると翌日の筋肉痛は、かなり強くなります。
大胸筋の発達について改善策ありましたら、アドバイスいただけると幸いです。
宜しくお願いいたします。

 

Q5:
いつも配信ありがとうございます!
2月半ばからローファット、ローカーボで5月後半まで減量し、180センチ、84キロから80キロ、体脂肪率およそで9~10%程度になりました!
ですが現在ここからなかなか体重、体脂肪が落ちなくなってきています。
どのようにすれば6%くらいまで落ちるでしょうか?
また1度減量ストップして維持期を設けた方がいいのでしょうか?
格闘技をやっているアスリート系です!

 

Q6:
私は現在21歳なのですが何年も前から1日に6回7回ほどトイレ(大)にいきます。
トイレの回数が多いだけで腹の調子が悪いという感覚はないです。
腸内環境が悪いのでしょうか。
毎日イヌリン3g摂取を2ヶ月続けていますが特に変化ないです。
回数が多い原因として考えられるものがあれば教えていただけますか。

 

Q7:
お世話になっております。
高血圧改善のためにナイアシンを摂取しようと考えています。
ナイアシンフラッシュが起きるほどの量を摂取することで血圧が下がると聞き試してみようと思うのですが、以前博士のオススメサプリメントにあったニコチンアミドリボシド(NR)の方が肝臓などにも安全で高血圧に対しての効果も高いのでしょうか。

 

 

■「私が博士に教わったこと」

「腕」のトレーニングメニューをご紹介いたします。

腕相撲が強くなるようなリストのトレーニングありますので、ぜひ参考にしてください~

 

 

■「発行日時・登録」

メルマガは6月8日(金)17時ごろ発行予定です。

 

お楽しみに~

 

メルマガのご購読は、こちらから。
http://www.mag2.com/m/0001493970.html

 

 

seto

 

 

ページのTOPへ