筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
日本ボディメイキング振興協会
日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
新着情報

大豆製品は健康によいのか Part 2 ~ゴイトロゲンとフィチン酸、レクチン

2017年11月9日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるボディメイクメルマガ
―エビデンスによる最新ボディメイク― 【博士のダイエット&バルクアップ研究所】の発行日です。

今回のメルマガ(2017/11/10発行号)の内容をご紹介いたします。

 

■「今週のメインテーマ」

メインテーマは、 「大豆製品は健康によいのか Part 2 ~ゴイトロゲンとフィチン酸、レクチン」 です。

前回に引き続き、大豆製品は健康によいのかシリーズの第2弾です。

個人的にこのシリーズが面白いと思う点は、「大豆は健康によいのか」ではなく「大豆製品は健康によいのか」というところにあります。

これは前回のPart 1 をご覧になったかたはそう思ったのではないでしょうか。
(なお、いまご登録されれば前回の分も含めた今月発行号をご覧いただけます。)

もちろん、大豆そのものが持つ特徴を出発点にしていますが、ものによっては加工された製品によって違いが出てくるのが面白いところです。

つまり、なるべく大豆のデメリットを減らして大豆のメリットを享受するのにも役立つということですね。

ぜひお役立てください。

 

■「Q&A」

Q1:
こんにちは。
自分は現在、自宅でベンチプレスをしています。
ダンベルはなく、筋トレはバーベルベンチのみ行っています。
過去に何度かジム通いもしましたが、現在は子供も小さく、寝かしつけたあとにコソコソと部屋で行う感じで、頻度は週に1~2回程度です。
このような状況でも、継続が実を結ぶことはあるものでしょうか?
仮に筋トレを週2回、ダンベルも購入しメニューの幅を増やせば、体に変化を起こせるようになるものでしょうか?

 

Q2:
ジムでラックが使われていたりして予定通りトレーニングがおこなえずに順序や内容が毎回変わってしまっても筋力や筋肥大の効果はあるでしょうか?
よろしくお願いします。

 

Q3:
メルマガからいつも良いテンションを頂いており、それがモチベーションに繋がっています。
DHEAのサプリメントについて質問させてください。
身体革命という書籍で紹介されており、興味を持っております。
ネットで調べたところ、テストステロン活性化や体脂肪除去の効果があるようですが、どこも似たような情報しか掲載されていないので博士の意見をお聞きしたいです。
博士のブログで7-ketoを取り上げていたのと、メルマガのテストステロン補充療法の是非は既読済みになります。
実際のところ、DHEA単体を摂ることによってどのような効果があるのでしょうか。
(7-ketoは、含有成分的に体脂肪除去に寄与するのは理解しております。)

コンテストに出る方にとっては禁忌のようですが、当方は出場予定がなく、筋肥大に効果があるのなら取り入れてみたいと思っています。
詳しい詳細のほど、宜しくお願いします。

 

Q4:
山本先生いつもお世話になっております。
ワークアウトドリンクについてお伺い致します。
吸収速度を考えた場合、ワークアウトドリンクの糖質の濃度は5~6%程度がいいかと思いますが、プロテインやアミノ酸などを一緒に混ぜる場合はどのように考えれば宜しいでしょうか?

 

Q5:
いつも有益な情報をありがとうございます。
以下が質問内容となります。
スノーボード(フリーラン)を行う上で鍛えると良い筋肉の部位はどちらになりますでしょうか?
行うと良いトレーニングメニューがあったら教えてください。
また、体重が5キロほど増えてしまいましたが滑りへの影響は大きいでしょうか?
宜しくお願い致します。

 

Q6:
某ビルダーの方が脂肪を栄養源にできるのは、黒人とアラブ系と言っていますが、人種による違いは大きいのでしょうか?

 

Q7:
いつも勉強させていただいております。
私は現在22歳でトレーニング歴が約4年です。
また60kg→91kgの増量経験があり、現在の体重は80kgでBIG3の合計値が550kgです。
ベテランビルダーの方に若い人は脂肪をつけてでも体重を増やし、使用重量をあげた方がボディビルの体作りに効率が良いと教えていただいたのですが、現在の私にもこれは当てはまるのでしょうか?
プチ減量プチ増量を繰り返す体づくりの方がベターなのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。

 

■「私が博士に教わったこと」

今回は「肩+腹筋」のトレーニングメニューをご紹介いたします。

 

■「発行日時・登録」

メルマガは11月10日(金)17時ごろ発行予定です。

 

お楽しみに~

メルマガのご購読は、こちらから。
http://www.mag2.com/m/0001493970.html

 

 

seto

 

ページのTOPへ