筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
日本ボディメイキング振興協会
日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
新着情報

ミスターオリンピア2017 2〜パーソナル〜射撃〜ミート&ミート

2017年9月23日


ラスベガスについて2日目。

9月14日(木)の様子をお伝えします。

 

パーソナルトレーニング!

明日になりました(笑)

時差ボケで朝5時くらいから目が覚めてしまいます。
後で聞いたらみなさんそんな感じだったとか。

 

オリンピアウィークエンドは、木曜日の12:00から行われるプレスカンファレンスでスタートします。

が、今年は山岸さんが出場しないため、みんなでパーソナルトレーニングを受けることにしました!

一緒に行った2人が山岸さんのパーソナルを受けるので、私はアイリスのを受けさせてもらうことにしました。

 

アイリス・カイル

ご存知の方も多いと思いますが、アイリスは女子ボディビルのオリンピアで10回優勝するという、男女を通じて最多優勝記録を持っています。

 

そのため、男子のボディビルダーを含め多くの人から非常に尊敬されている人です。

そして実際会うとお茶目でかわいくて本当に素敵な人です!

トレーニングの指導も非常に的確かつ丁寧に教えてくれます。

 

トレーニングの詳細についてはまた後日別のところで書きますが、少しだけご紹介します。

 

ディップス!?

ハラハラドキドキでしたが、トレーニングがスタートしました!

トレーニング部位は背中です。

まずはアシストのチンニングとディップスから。

もう一度書きますが、トレーニング部位は「背中と三頭」ではなく「背中」です。

「ディップスのトップポジションでキープする」というのもやりました。

体を強くするのに時々行った方が良い、とのことでした。

 

プーリーロウ、プルダウン

それからMAG(Maximum Advantage Grip)を使ったプーリーロウやプルダウン。

こういうグリップです。

 

このグリップはいいですね!

今までと違った角度で刺激が背中に入ります。

日本のゴールドジムにも店舗によってあるそうなので、今度行ってみます!

 

SST

なお、この日はSSTを使ったトレーニングが多かったです。

SSTとは山岸さんのトレーナーも務めるPatrick Tuor の提唱するメソッドで、簡単にいうとレストポーズのようなトレーニング法です。

これにより、強度(使用重量)を落とさずに筋肉に刺激を与える時間を長くする、というトレーニング方法です。

例えば、5レップス行ったら10秒休みこれを5セット行う、という方法です。

バリエーションによってレストやレップ、セット数が変わります。

 

Tバーロウ

次にTバーロウ。

自分でトレーニングするときは、(見栄もあって(笑))体を水平に近く前傾させるロウイングはあまりやらないのですが、やらないトレーニングはやっぱりかなり弱いですね・・・

反省してここも強化します。

 

デッドリフト

それからデッドリフト。

これもきつかったー

プレートを左右1枚ずつだったので余裕だと思っていたのですが、なんと10回×10セット!インターバル10秒!!

途中でできなくなって種目変更です。

変更というよりスーパーセットにして追加です(^^)

この辺りも安易に重量を軽くするのではなく、他の種目と組み合わせるなどをしての対応が面白かったです。

 

その他数種目やって終了。

非常に勉強になり、きつかったけどめちゃめちゃ楽しかったです!!

 

Ms Olympia!

トレーニング後は、ボディカフェにてシェイクを注文。

もちろん、「Ms Olympia」!

という名のプロテインシェイクです。

これがけっこうお腹いっぱいになります!

 

ですが、少し経ってこれまたボディカフェ内で売っているお弁当をみんなで食べました。

私はピザ!

 

 

射撃

トレーニング後は、みんなで射撃に行きました!

場所は Bodi Cafe から車で30~40分くらいのところ。

ラスベガスは車でちょっと走ると、すっごい大自然?荒野?が広がっているので、「アメリカってすげーなあ」と思わされます。

 

射撃場は「Pro Guns Club」というところ(だったはず・・)で近くに行くと山にでっかく書いてありました。

銃の種類も豊富で、ハンドガンからライフル、オートの機関銃までさまざまです。

みなさんオートのものを選ぶ中、私はゴルゴ13が好きなので、アーマーライトM16風のをチョイス。

 

かなり面白いです!

その後、ハンドガンも打たせてもらいました。

今後のトレーニングの課題も見つかりました。

固定できるリストの力を強化です!

 

オリンピアらしからぬ楽しい時間も終了です。

これからいよいよオリンピアが始まります~

 

男の子って感じの写真(笑)

 

みんなで

 

 

ミート・ザ・オリンピアン

「ミート・ジ・オリンピアンズ」と言った方がいいのかな?

この日の夜は、オリンピア出場選手と交流できる前夜祭的なイベントです!

プレスカンファレンスに出なかった我々としましては、いよいよオリンピアがスタートとなります!

 

VIPチケットを持っている人は、一般の人より1時間ほど早く入れます。

ですので初めて行ったときは「入場直前に行けばいいや~」と思ってしまいますが、それだと大変なことになります。

「VIPって何?」と思うほどの長蛇の列です(笑)

ですので、フィルヒースなどの人気選手にどうしても会いたい!という人はなるべく早く並びましょう~

 

私たちは、今年はそれほどミッションがありませんので、それほど早くなく、でも遅くもなく並びました。

まず今回最大の目的は、やっぱりフィットネスの Oksana Grishina 。

今年が最後のオリンピアです。

ということで、Tシャツを作ってプレゼントしましたー。

拡大すると・・

これまでに彼女が演じてきた、

・マイケルジャクソン
・ブラックスワン
・ジョーカー
・フラッシュダンス
・アバター

を共演させてみました。

絶対に販売できないやつです(笑)

喜んでくれてよかったです!

 

もう一人、毎年会っていて会いたい人がいるのですが、なかなか見つからないのでグルグル回りながら他の選手を見学。

私はたまたましゃべったりしてファンになるタイプなので、列に並ぼうという意欲はあまり起きません(笑)

その中でも数人、一緒に写真を撮ってもらいました。

 

“コリアンタンク”こと Num Eun Cho

同じアジア人ですし、アジアグランプリ(コリアグランプリ)でアマチュアのころから知っているので、応援したくなります!

この前にはキムジュンホ選手ともお会いしました。

写真は昼間のジムにて撮ってもらいました。

 

それからウィリアム・ボナック。

友達がファンなので自慢するために撮ってもらいました(笑)

 

そしてフランスのライオネル・バイヤキー。

「カイ・グリーンと間違えているわけじゃないよ」というアピールのために、「ボンジュール」と声をかけました。

そうしたら、

「コマンタレブー」と言われて、フランス語での会話は終了しました・・・

 

結局、探している人は見つからず、、、

でも席はありました!

で、聞いてみると、ハリケーンの影響で今日のレジストレーションに間に合わず出場できないのだとか・・・

でも明日は来るよ、とのことでした。

非常に残念です。

多くのファンが、「トップ選手なので進行を遅らせて待っててあげればいいのに」と思ったとか思わなかったとか。

とりあえず、プロタンの看板に出ていたのでパチリ。

 

というわけで、楽しいミートザオリンピアンでした。

 

 

ごはん~お気に入りのステーキ~

 

ミートザオリンピアンの後、ご飯に行きました。

明日からはさらにスーパーハードな日程ですので、元気になるためにステーキ!

閉店時間に近かったですが、入れました。

 

ポテト

うまい

 

切っても血が出ないステーキ(笑)

うまい

 

2つの味のマッシュポテト

うまい

 

デザートは控えめにアイス

うまい

 

とっても美味しくいただきました!

 

その後、ギリギリ間に合う!ということでベラッジオの噴水ショーを観に行きました。

なぜか噴水ショーに背を向ける、謎のでっかい東洋人がいました。

 

 

というわけで、早く寝なきゃいけないこの日も遅くなってしまいました・・・

明日は7時に集合してエキスポに向かいます!

 

 

 

seto

 

 

ページのTOPへ