筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
日本ボディメイキング振興協会
日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
新着情報

健康レベルを高め、頭を良くするビタミンは

2017年5月18日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるボディメイクメルマガ
―エビデンスによる最新ボディメイク― 【博士のダイエット&バルクアップ研究所】の発行日です。

今回のメルマガ(2017/5/19発行号)の内容をご紹介いたします。
◆「今週のメインテーマ」

メインテーマは、 「健康レベルを高め、頭を良くするビタミンは」 です。

冒頭部分抜粋
「このタイトルで真っ先に思いつくのはビタミンCでしょう。
しかし今回紹介するのは・・・」

これが何かということは、ぜひメルマガ本文をご覧いただくとして(ヒント:メジャーなビタミンの一つです。)、トレーニングを行うアスリートにとっては必要量が増加する栄養素ですので、トレーニーにとっては不足しないようにしたいものです。

また、アスリートではなくても摂取することにより、頭がクリアになったり、回復の促進が起こるものだそうです。

さらに、この栄養素の普通の摂取方法よりも吸収率や生体利用率が非常に高くなったという「活性型」というものもご紹介しています。

このように効果的な(しかも安い)サプリメントを知っておくことは、ボディメイキングを加速させるワザですね。

 

◆「Q&A」

Q1:
いつも有益な情報ありがとうございます。
トレーニング中の呼吸法に関しての質問です。
バルクアップを目的とする高重量トレーニングを行う際、どうしても息を止めてしまいます。
トレーナーからは止めるなと言われるのですが、息を止めないで行うと扱う重量が5%ほど落ちてしまいます。
息を止めないで行うデメリットはどのようなものがありますでしょうか。
このような場合、重量を落としても息をしながら行う方が良いでしょうか。
息をしながら行うコツのようなものがありましたら宜しくお願いします。

 

Q2:
いつも貴重な情報ありがとうございます!
質問です!
トレーニングのセットの組み方が、ピラミット法やスーパーセット法などありますが、正直どうやってセットを組めばいいかわかりません。
セットの組み方の基本など、なにかあれば教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

 

Q3:
メルマガを購読し、毎回勉強させていだいています。
私はパーソナルトレーナーをしていますが、50代後半の男性のお客様で、最近髪の毛が抜けることが多いという悩み相談を受けています。
積極的なアミノ酸の摂取や意図的にタンパク質摂取を増やすようアドバイスをしていますが、原因はお客様が運営されているお店の経営不振にあるため、ストレスによるものだと思います。
摂取したいサプリメントや栄養素などご存知でしたら教えていただきたく今回メールいたしました。
ご回答をいただければ幸いです。

 

Q4:
以前メルマガにてボディビル大会前はマンデルブロトレーニングを行なっている場合、phase2は行わずphase1を2回に分けて行うとありましたが、phase3の高回数は行なったほうがよろしいのでしょうか?
もしくはphase1にてドロップセットやスーパーセットなどで追い込んで行った方がよろしいでしょうか?
phase1を2回に分けた場合、種目も変えた方がよろしいでしょうか?
長々とした質問ですがご回答の程宜しくお願い致します。

 

Q5:
カルニチンについてお伺い致します。
私は胃酸過多なのですがアセチルカルニチンは胃酸の分泌を高めるので飲まない方がいいと聞きました。
これはカルニチンでも同じでしょうか?
またアセチルカルニチンにもカルニチンと同じような脂肪燃焼効果は期待できるのでしょうか?
教えて頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

 

Q6:
質問です。
ダルビッシュ選手が使用したりしているストレッチマシンは筋肥大などにはどのように作用するのですか?
またアスリートにはどのような効果がありますか?
よろしくお願いします。

 

Q7:
いつも有益な情報ありがとうございます!
博士の記事を読んでいて部分痩せは可能だという事はわかったのですが、逆に狙った部位に脂肪をつける事は出来ないのでしょうか?
よろしくお願い致します!

 

◆「私が博士に教わったこと」

「背中+上腕三頭筋」のトレーニングメニューをお伝えします。

今回もトレーニングメニューの作り方が非常に勉強になりました!

 

お楽しみ~

メルマガは5月19日(金)17時ごろ発行予定です。

メルマガのご購読は、こちらから。

 

seto

ページのTOPへ