筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
日本ボディメイキング振興協会
日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、日本ボディメイキング振興協会
新着情報

テストステロン補充療法の是非は?

2017年3月23日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるボディメイクメルマガ
―エビデンスによる最新ボディメイク― 【博士のダイエット&バルクアップ研究所】の発行日です。

今回のメルマガ(2017/3/24発行号)の内容をご紹介いたします。

 

◆「今週のメインテーマ」

メインテーマは、 「テストステロン補充療法の是非は?」 です。

男性ホルモンであるテストステロン。

他のホルモン同様、加齢とともに分泌が減っていきます。

そのため、ボディビルディングのためだけではなく、アンチエイジングのためにも外部からテストステロンを補充することについて考えてみましょう。

考えなければいけないことは、やはりメリットとデメリットです。

テストステロンを補充することによって、どのような効果があり、どのような副作用があるのでしょうか?

テストステロンの補充は健康上のメリットも多いので、副作用をしっかり勉強した上で、必要に応じて補充を検討することも良いと思います。

もちろん、使用を禁止している競技も多いので、選手の場合は十分に気をつけてください。

 

◆「Q&A」

Q1:
いつも勉強させていただいております!
質問なのですがトレーニング中、競技の練習中のドリンクについてです。
EAA(トリプトファンあり)、EAA(トリプトファンなし)、BCAA、ホエイペプチド、ホエイプロテイン等、
コストを気にしないのでしたらどれが一番いいでしょうか?
宜しくお願い致します!
Q2:
いつも楽しんで拝見させて頂いています。
早速質問なのですが、以前のメルマガで頭を良くする方法があったかと思います。
私は勉強でなかなか集中力が続かなくて本当に悩んでいます。
博士の記事を見てカフェインやチロシンを摂取しようかと思っていますが、
他に何か良いものはありますか??
またそのストレス対策にアシュワガンダを摂ろうと思いますが、
ホルモン系のサプリはサイクルを組んだ方がよいのでしょうか?
よろしくお願いします。
Q3:
いつも有益な情報をありがとうございます。
私はコーヒーが好きで以前は1日何杯でも飲めたのですが、
半年前ぐらいからある日を境に急にコーヒーを飲むとめまいや頭がぼーっとしたり、
吐き気に襲われたりするようになったのですが、原因は何だと思われるでしょうか??
また改善方法などはあるでしょうか??
今は改善策としてビタミンB50とマルチビタミンを毎食後飲んでいます。
コーヒーを飲む量もかなり減らしたのですが、、
しかしあまり改善が見られず困っています。
Q4:
除脂肪体重を計算したいのですが、体脂肪率は一般で市販されている体脂肪計で測れば良いでしょうか?
以前、博士のメルマガで体脂肪計はあまりアテにならないと言っていたと思いまして、
質問させて頂きました。
(言っていなかったら、申し訳ございません。)
よろしくお願い致します。
Q5:
20代女性です。
今は妊娠しておりません。
私は食生活によって、ケトーシスになっていると思うのですが、
妊娠中・授乳中もケトーシスのままで問題ないでしょうか?
また、子供も同じ食生活で育てたいのですが、
小さな子供もケトーシスの状態にして成長に影響は出ないでしょうか?
Q6:
以前あるセミナーでエネルギー代謝の話が出ました。
その際炭水化物を取らないとエネルギー代謝が上手く回らない為、代謝が悪くなる。痩せない。
ケトーシスになってもすぐにプラトーになる為、炭水化物を抜くダイエットは駄目だ。
という話になりました。

個人的にはケトジェニックダイエットを長期間行っても、
プラトーになる気配はあまりせず筋肉量もしっかり残しながらダイエット出来ています。
特に男性の場合は炭水化物を摂取しながらダイエットを行った方がいいのでしょうか?
また理論的にもケトジェニックダイエットは、低脂質ダイエットよりも良いダイエット法なのでしょうか?
よろしくお願い致します。
Q7:
アルギニンをトレーニング前に摂取する場合は1時間前かと存じますが、
シトルリンの場合はどの程度前に摂取すればよろしいでしょうか。

 

 

◆「私が博士に教わったこと」

今回は「背中+腕」のトレーニングメニューをご紹介する予定です。

 

 

メルマガは3月24日(金)17時ごろ発行予定です。

銀行振込でのご購読が可能となりました!

メルマガのご購読は、こちらから。

seto

ページのTOPへ