筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
take3GYM
take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
新着情報

シーズン中のトレーニングは

2017年2月2日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるボディメイクメルマガ
―エビデンスによる最新ボディメイク― 【博士のダイエット&バルクアップ研究所】の発行日です。

今回のメルマガ(2017/2/3発行号)の内容をご紹介いたします。

一ヶ月続いたプレゼント企画の締切がありますので、お忘れなく!
プレゼントの内容はこちら。
http://ameblo.jp/happy36/entry-12234990900.html
http://ameblo.jp/happy36/entry-12236728887.html
http://ameblo.jp/happy36/entry-12238706355.html
http://ameblo.jp/happy36/entry-12241428024.html

 

◆「今週のメインテーマ」

メインテーマは、 「シーズン中のトレーニングは」 です。

多くのアスリートはオフシーズンに筋肥大、筋力向上を目指してトレーニングを行います。

またボディビルダーは、増量と減量を繰り返します。

これは“かっこいいカラダ”を作りたい一般のトレーニーにもいえることで、増量と減量を繰り返すことをお勧めします。

そして、重要なことはオフシーズンあるいは減量期にいかに筋肉を落とさないこと。

そのためにはどのようなトレーニングが効果的なのか、

今回も研究結果に基づいた解説をしてもらいます。

 

◆「Q&A」

今回Q&Aの内容はこちら。

Q1:
いつも有意義な情報ありがとうございます。
質問でございますが、プラセンタは経口摂取では効果は望めませんか?
目的はアンチエイジングです。
現在は注射にて摂取しております。
よろしくお願いいたします。

 

Q2:
ボディビルの大会を目指しバーサーカーのコラムを拝見し、
マンデルブロトレーニングを脚・肩、胸・背中、腕の3分割にて
週替わりでフェイズを変えて行なっています。
大会前もこのトレーニングを行うのでよろしいでしょうか?

 

Q3:
ケトジェニックダイエット中の、
トレーニング後に飲むプロテインで糖質は摂取したほうがいいのでしょうか?
ケトジェニック中でもトレーニング中やトレーニング後に糖質を摂取するメリットはありますか?
よろしくお願い致します!

 

Q4:
いつも勉強させていただいております。
質問なのですが、友人が肌荒れやにきび、跡に悩んでいるのですが、
サプリメントとしてはパントテン酸を1日に1グラムを5回取るようにしているのですが、
他に摂取した方が良いサプリメントや食べ物
または化粧品(洗顔、化粧水)などありますでしょうか?
宜しくお願い致します!

 

Q5:
いつも非常に勉強になっております。
お忙しい中申し訳ありません。
質問させて下さい。
大幅な減量をする場合、食欲を抑える為に
博士がお勧めされるサプリメントが何個かありましたらご教授頂けますでしょうか。
宜しくお願い致します。

 

Q6:
いつも有益な情報をありがとうございます。
ぜひアドバイスください。
当方身長174㎝、体重70㎏、トレ歴2年弱で、筋肉を増やす目的でトレーニングしており、
ベンチプレス(大胸筋の種目として)の重量が伸びずに悩んでおります。
現在1RM90㎏~92.5㎏で2カ月ほど停滞しているのですが、何か打開策はあるでしょうか?
グリップ幅は前腕が地面と垂直になる幅にしています。
そして三頭のメイン種目としてディップスを取り入れており、
不思議とそちらでは30㎏加重で10repsほどでき順調に重量が伸びています。
ターゲットは違えどディップスとベンチプレスでこれほど差が開いてしまうものですか?
それと、どれくらいのペースで重量が伸びていくと理想的ですか?
質問が多く申し訳ありませんが、お答えできる範囲でよろしくお願いします。

 

Q7:
山本先生、いつもお世話になっております。
ビタミンCとビタミンEについてお伺い致します。
ビタミンCを摂ろうと思いますが活性酸素の発生を防ぐ事を考えた場合、
ビタミンCとビタミンEは何対何で摂ればいいでしょうか?
教えて下さい。
宜しくお願い致します。

 

◆「私が博士に教わったこと」

今回は「背中+上腕三頭筋」のトレーニングメニューをお伝えします。

 

お楽しみに~♪

 

メルマガは2月3日(金)17時ごろ発行予定です。

 

 

銀行振込でのご購読が可能となりました!

メルマガのご購読は、こちらから。

 

 

 

 

 

seto

 

ページの先頭へ