筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
take3GYM
take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
新着情報

21世紀のボディビルとなり得るのか!?

2016年8月3日


最近、トレーニングメニューを変えてみました。

 

きっかけは、何気なくNetflixで「CrossFit Games」の動画を見たことでした。

「クロスフィット」という言葉は知っていましたし、「何となくこんな感じだろう」と勝手に判断していましたが、動画を見てある意味衝撃的でしたね。

・超面白い!

・これからの可能性もある!

・見た目もかっこいい!(笑)

と思いました。

 

クロスフィットをウィキで調べてみると・・・

「クロスフィット (CrossFit, Inc.) とは、グレッグ・グラスマン (Greg Glassman)によりアメリカ合衆国で西暦2000年に設立されたフィットネス団体 である。高い運動強度で行われるフィットネス・プログラムを推奨するとともに競技スポーツとして毎年、世界大会(クロスフィット・ゲームズ)を開催している。」

とのこと。

また、他のページでは、

クロスフィットとは、日常動作(ファンクショナルムーブメント)を中心に毎回異なったトレーニングを高い強度で行う欧米で大人気のファンクショナルトレーニングプログラムです。」

となっています。

 

なるほどなるほど。

なんとなく興味を惹かれることがわかる気がします。

これまで、いわゆるファンクショナルトレーニングというものはあまり興味がなかったのですが、「高強度で行うファンクショナルトレーニング」というものには興味があります。

今の体の機能を高める、というだけではなく、今の体を向上しつつ機能も高める、ということだと思いますので。

 

トレーニング自体は従来からあるものですが、それらを組み合わせて最大公約数的なものを作る、というのが面白いですね。

そこから特定のスポーツを極めるためにはまた一工夫必要そうですが。。

 

私もそれなりに年を取ってきて、以前は全く思わなかった「持久力もつけたい」「動ける体になりたい」という気持ちになってきました。

 

また、最近は天災、人災が非常に多くなっていますし、今後ますます増えていくでしょう。

そのためにも、サバイブできるような体作りが必要になっていくと思われます。

 

その意味でも、クロスフィットに「21世紀のボディビル」となり得る可能性を見たわけです。

しっかりと重いものを持つ。

そして動ける、持久力もある。

しかも、体もかっこいい。

 

これだけ褒めていますが、もちろん私はクロスフィットの回し者ではありませんし、基本的に個人でトレーニングをするのが好きなので入会もしないでしょう(笑)

 

もちろん、ボディビルも大好きだし、クロスフィットだけでは自分の考えるかっこいいカラダになることはなかなか難しいと思いますので、ボディビルのトレーニングも継続していきますよ!

 

というわけで、博士にお願いして、効率よく効果的に両方のいいとこ取りをできるようなトレーニングメニューにしてもらっています!

 

今のところかなり楽しいですが、(自分の性格上いつ飽きるかわかりませんが)飽きるまで続けていこうと思います(笑)

 

 

せと

 

ページの先頭へ