筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
take3GYM
take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
新着情報

1セットか多セットか

2015年11月26日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるダイエットメルマガ 【世界中の研究結果から学ぶ】博士のダイエット研究所の発行日です。

来月12月の4回は、例年通り1年間の復習号です。

ですので、今回は新しい知識は今年最後となります。

 

その、今回のメルマガ(2015/11/27発行号)のメインテーマは、 「1セットか多セットか」 です!

 

ウェイトトレーニングを行う時に、なんとなく行われるメニューとして、「10回×3セット」というものがあります。

そのため、それを全身に当てはめると、1回のトレーニングで何十セットも必要になってしまい、時間もかなりかかってしまいます。

まだトレーニングが習慣になっていない人にとって、これはかなりハードルの高い労力です。

 

では、各種目1セットでは効果はないのでしょうか?

 

実は、各エクササイズを「1セット行う群」と「3セット行う群」を比較した結果・・・

などの研究結果をメルマガではご紹介します。

 

その他、短期と長期、上半身と下半身、高齢の女性を対象としたもの、などなどさまざまな研究結果をご紹介しながら解説してもらっています。

 

まだトレーニングをしたことがない周りの人にも勧めやすい内容ですので、近くの人にウェイトトレーニングをお勧めしてはいかがでしょうか。

 

メルマガのご購読は、こちらから。

 

 

今回Q&Aの内容はこちらです。

↓  ↓  ↓

Q1:
トップサイドデッドリフトのグリップについての質問です。
現在背中メニューの一つとしてトップサイドデッドリフトを行っています。
その際のグリップなのですが、オルタネイトグリップでは背中の左右に対して刺激の差が発生してしまうでしょうか?
メインセットのみストラップを使用するようにしているのですが、オーバーグリップだとストラップを使用していても手の中でシャフトが回ってしまい
rep数がこなせなくなってしまいます。
ご回答をよろしくお願いいたします。

 

Q2:
マンデルブロについての質問です。
ハイレップフェーズで筋肉痛が発生するのは問題無いのでしょうか?
それとも筋肉痛が発生してしまうような場合、使用重量が重すぎるということでしょうか?

(現在の使用重量はMAXの30%程度にしています)
ご回答をよろしくお願いいたします。

 

Q3:
知人が妊娠しまして葉酸を取らせようかと思うのですが、私個人『ライフフォース(鉄無し)』飲んでますが、飲んでもらっても大丈夫でしょうか?
他に食事・サプリメントでオススメがあれば教えて下さい。

 

Q4:
『月刊 Workout with Yamamoto Vol.1』
http://m.youtube.com/watch?v=EE5w_cl8e4A
こちらのDVDを購入してますが、このメニューはバルクアップ・減量どちらでも使えますか?
あと、メインセットは全て1セットでよろしいでしょうか?

 

Q5:
初歩的な質問ですみませんが、BFRTを行うときはノンロックで行った方がいいのか、ロックした方がいいのか迷います。
お願いいたします。

 

Q6:
http://www.berserker.jp/column/show/108
こちらのコラムを参考にさせていただいてます。
『腕に効かせるように』とありますが、ベンチならばしっかり肩甲骨を寄せて、ラットプルの場合は肩甲骨の上下の動きを意識した方がいいのか、それとも腕に聞くようなフォームで行えばいいのか教えて下さい。

 

Q7:
背中のトレーニングとしてチンニングをお勧めされていますが、女性などのシェイプアップ目的の場合にもお勧めでしょうか。
チンニングができない場合は、アシストチンニングがあればラットプルダウンよりもお勧めでしょうか。
よろしくお願いいたします。

 

メルマガは11月27日(金)17時ごろ発行予定です!

 

メルマガのご購読は、こちらから。

(「購読ボタン」を押して、必要事項をご記入いただき登録を行うと、毎週メールが届きます。)

 

お楽しみに~♪

 

===============================================

【お知らせ】

来年2016年から当メルマガは内容・価格を一新させていただきます。

これまではダイエットメルマガでしたが、今後はダイエットに限らず、
バルクアップや健康等、体に関するさまざまな情報を博士にご紹介していただきます。

今後はQ&Aコーナーも、
ダイエットに限らずバルクアップに関するもの等、ご遠慮なくお送りください。
(現在でもすでにそのようになっていますが・・・)

また、こちらは不定期ですが、
私が受けている博士のパーソナルトレーニングの内容も、
時々ご紹介させていただこうと思います。

恐れ入りますが、
これに伴いメルマガ購読料金の変更をさせていただきます。

良質な情報を継続的にお伝えするために、ご理解いただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
<2016年1月より>

タイトル:
-エビデンスによる最新ボディメイク-
【博士のダイエット&バルクアップ研究所】

購読料金:
月額 1,000円(税別)
===============================================

 

seto

 

ページの先頭へ