筋肉 トレーニング・筋トレ に関する事なら、
take3GYM
take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
筋肉 トレーニング,筋トレに関する事なら、take3GYM
新着情報

ローカーボ・ダイエットで筋肉をキープ?

2015年1月22日


毎週金曜日は“筋肉博士”山本義徳さんによるダイエットメルマガ 【世界中の研究結果から学ぶ】博士のダイエット研究所の発行日です。

 

今回のメルマガ(2015/1/23発行号)のメインテーマは、 「ローカーボ・ダイエットで筋肉をキープ?」   です。

 

トレーニングをしている人にとって、ダイエットは「できるだけ筋肉を落とさずに体脂肪を落とすこと」ですね。

 

では、この目的のためには、どのようなダイエット方法が向いているのでしょうか?

 

 

メルマガでも何度もご紹介していて、私自身もよく利用している「ローカーボ・ダイエット(糖質制限ダイエット)」はどうなのでしょうか?

 

一般的なイメージでは、「炭水化物を摂らないと筋肉が落ちてしまう」、「炭水化物を摂らないと筋トレができない」等のイメージがあります。

 

では実際は?

 

 

このメルマガの目的の一つは、「なんとなくのイメージ」ではなく、信頼できる研究結果からなるべく効率的・効果的に(もちろん100%ではありませんが)体作りをしていこう、というものです。

 

ですので、効果のある方法は取り入れていきたいと思いますし、効果があまり期待できないものはやらないようにしていきたいですね。

イメージによる多数決が正しい方法ではありません。

 

では、ローカーボ・ダイエットはどうなのでしょうか?

効果があるのか?

あるいは、ないのか?

 

そして、もし効果が期待されるのでしたら、どのような注意点があるのでしょうか?

 

今回はこのようなことをお伝えいたします。

 

お楽しみに!

 

メルマガのご購読は、こちらから。

 

 

今回Q&Aの内容はこちらです。
↓  ↓  ↓

Q1:
海外のトップビルダーの胸のトレーニング動画を見たのですが、
プレス系種目をノンロックで行っていました。
ダイレクトに胸に効かせたい場合は、ノンロックの方がいいのでしょうか?
試したいと思っているのですが、
博士は胸のプレス系種目をノンロックで行うことはオススメされますか?

 

Q2:
E.B.D.のDVDを見ました。
http://www.101bm.com/ebd.html
低脂肪ダイエットのトレーニングメニューで、
『肘を開かないアーノルドプレスのGVT』を指導されてましたが、
肩の痛みがない場合は肘を開くフォームでノンロックで行うのはいいでしょうか?

 

Q3:
ステロイドなどでトレーニングで扱える重量を増やしたら、
ステロイドやめてもマッスルメモリーで扱える重量は維持できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

 

Q4:
業務用スーパーで、米粉というものがありましたが原材料が米でした。
コストを抑えたワークアウトドリンクのカーボ源に使えるでしょうか?
宜しくお願いします。

 

Q5:
例えば、胸+二頭筋の分割トレーニングを行っている場合に、
BFRTはベンチプレスとカールを別々に指定のセットを行うのと、
ベンチプレス→カールのスーパーセットで行うのであれば、どちらがベターでしょうか?

 

Q6:
デッドリフトを行ったあと首を軽く左右に振るとボキボキ音がなるのですが、
これはフォームが悪いのか、歪みがあるのかどちらでしょうか?
改善点もあれば知りたいです。
宜しくお願いします。

 

Q7:
よくテレビの通販番組でサウナスーツを宣伝してますが、
博士的にはサウナスーツの使用はどのように考えられますか?
ダイエット効果は無いと思われますが、どうなのでしょうか?

 

Q8:
座骨神経痛が治るサプリメントやエクササイズはあるでしょうか?
よろしくお願いします。

 

Q9:
糖質制限について質問です。

短期間の糖質制限は効果的かと思いますが、
糖質制限(糖質完全カット)ダイエットですが長期的にやることのデメリットなどはないのでしょうか?

また、糖質制限を行うと糖新生が起こり筋肉を分解すると聞いたのですが、
糖質制限を勧めるトレーナーは「タンパク質を食事でしっかり摂れていれば
そちらが優先的に使われるので筋肉の分解は起こらない」と言いますがこれは本当でしょうか?

賛否両論ある糖質制限について、博士の見解をお聞かせ願いたいと思います。
よろしくお願いいたします。

 

 

メルマガは、1月23日(金)17時ころ発行予定です。

メルマガのご購読は、こちらから。

(「購読ボタン」を押して、必要事項をご記入いただき登録を行うと、毎週メールが届きます。)

 

お楽しみに~♪

 

 

 

 

seto

 

 

ページの先頭へ